1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 藤沢市が「中期財政見通し」策定 26年度は142億円不足

新型コロナ
藤沢市が「中期財政見通し」策定 26年度は142億円不足

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年9月9日(木) 07:00

 藤沢市は2022年度から5年間の「中期財政見通し」を策定した。市税収入は人口増加を背景に堅調に推移する一方、介護・医療や子育て支援などの扶助費や公共施設再整備などで歳出も増加。最終年度26年度は142億円の財源不足を見込んだ。

 推計の見直し作業は…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

財政に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング