1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 秦野市議会 議長に小菅氏、副議長に谷氏

秦野市議会 議長に小菅氏、副議長に谷氏

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年9月8日(水) 05:00

 秦野市議会は7日、同日開会の第3回定例会で議長選を行い、小菅基司氏(56)=自民党・新政クラブ=を選任した。副議長には谷和雄氏(60)=創和会=を選んだ。任期は申し合わせにより、議長2年、副議長1年。

 議長選には小菅氏と八尋伸二氏(58)=市民クラブ=が立候補。投票では両氏の得票が12票で同数となったため、くじ引きで小菅氏が新議長に決まった。

 副議長は議長の指名により、谷氏が選出された。

小菅・谷両氏の略歴

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

秦野市議会に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング