1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 自殺職員の遺族に和解金1億円 神奈川県、長時間労働認める

自殺職員の遺族に和解金1億円 神奈川県、長時間労働認める

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年9月7日(火) 05:10

 神奈川県の財政課に所属していた男性職員=当時(37)=が自殺したのは長時間労働に伴う過労やパワハラで発症したうつ病が原因だとして、男性の遺族が県に約1億円の損害賠償を求めた訴訟で、黒岩祐治知事は6日、横浜地裁が示した和解案を受け入れる考えを明らかにした。長時間労働があったと認めて遺族に…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

パワハラに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング