1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 藤沢駅改良、小田急側先行で着工へ 通路拡幅、改札を橋上化

藤沢駅改良、小田急側先行で着工へ 通路拡幅、改札を橋上化

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年9月3日(金) 20:55

藤沢市役所

 藤沢駅南北自由通路拡幅・駅舎改良事業を巡り、藤沢市は3日の市議会特別委員会で、小田急線側の自由通路拡幅と改札の橋上化を先行させ、2023年度に着工する方針を明らかにした。

 当初JR側と一体施工する計画だったが、段階的な施工で事業費を平準化し、同駅周辺の活性化に向け早期整備につなげる。

 27年度完了を目指す。

コロナで財源不透明に【下にイメージ図:新設する改札口と拡幅した南北自由通路】

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

藤沢駅に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング