1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 秦野市立小中学校、9月10日まで午前授業 授業も5分短縮

新型コロナ
秦野市立小中学校、9月10日まで午前授業 授業も5分短縮

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年8月27日(金) 06:15

秦野市役所

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、秦野市教育委員会は26日、30日から始業する市立小・中学校について、9月10日まで午前授業にすると発表した。授業時間も5分ずつ短縮し、部活動も緊急事態宣言期間中の9月12日まで休止とする。

 小学校の給食は9月1日から予定通り実施し、児童は給食を食べてから下校する。

 市教委によると、市立上幼稚園を除く市立幼稚園は8月30日から9月10日まで午前保育にし、給食は休止する。(最上 翔)

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング