1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 神奈川・横須賀市 「地元のお店」応援券、10月に発行

新型コロナ
神奈川・横須賀市 「地元のお店」応援券、10月に発行

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年7月21日(水) 11:11

横須賀市役所

 新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ市内事業者を支援するため、神奈川県横須賀市は10月にプレミアム商品券「よこすか『地元のお店』応援券」を発行する。

 1冊1万2500円分の商品券を1万円で販売し、市内在住・在勤・在学者が1人5冊まで購入できる。計20万冊、総額25億円分を発行する。昨年に続き2度目で、発行総額や1人当たりの購入冊数を拡大した。

 プレミアム率は25%で、小型店のみで利用できる「専用券」16枚と、大型店でも使える「共通券」9枚の組み合わせ。9月から専用用紙とインターネットで受け付ける。利用期間は10月から来年1月末まで。

 7月21日開会の市議会7月臨時議会に関連予算案などを盛り込んだ総額7億5594万円の2021年度一般会計補正予算案を提出する。

プレミアム商品券に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング