1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 神奈川の大規模な盛り土22カ所 県が安全確認へ

神奈川の大規模な盛り土22カ所 県が安全確認へ

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年7月9日(金) 19:54

定例会見に臨む黒岩知事=9日午後、県庁

 静岡県熱海市伊豆山の大規模土石流を受け、黒岩祐治知事は9日の定例会見で、神奈川県内で大規模な盛り土をしている造成地22カ所の安全確認を進める方針を明らかにした。

 「急峻な山間部における盛り土が土石流の被害を拡大させたと報じられている。今後、台風シーズンを迎えることからもあらためて安全確認を行い、県民の不安の解消に努めたい」と述べた。

22カ所の内訳は

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

気象・天気に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング