1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. グラっときたら「津波警報待たず避難を」 小田原市が指針

減災
グラっときたら「津波警報待たず避難を」 小田原市が指針

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年7月9日(金) 11:40

 東日本大震災を教訓に津波対策を強化する「津波災害警戒区域」に指定されている小田原市は8日までに、ソフト、ハードの両面から津波対策を総合的にまとめた「津波防災地域づくり推進計画」を神奈川県内で初めて策定した。

 9メートルの津波が最短1分で到達するとされ、市は「津波警報を待つことなく直ちに避難開始を」とする“小田原方式”の避難指針を打ち出している。

 警戒区域は大震災をきっかけに制度化され、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

防災に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング