1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 神奈川のワクチン配分量「希望の半分」 接種予約に影響も

新型コロナ
神奈川のワクチン配分量「希望の半分」 接種予約に影響も

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年7月6日(火) 22:19

 厚生労働省は6日までに、新型コロナウイルスワクチンの今月後半の神奈川県内への配分量は806箱(約94万回分)になると明らかにした。

 県側は1511箱(約177万回分)を希望しており、配分量は希望量の約53%にとどまった。

【下図:ワクチン希望量と実際の配分量】

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ワクチンに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング