1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 「IR反対」の真意、見極めを:菅の官邸

特別編集委員・有吉 敏
「IR反対」の真意、見極めを:菅の官邸

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年6月28日(月) 05:00

 首相・菅義偉(衆院2区)の就任から9カ月。今月18日の記者会見で弊紙記者が初めて指された。「コロナ禍で密を避ける」ため参加は29人に限定。内閣記者会常駐19社が1社1人。残り10人枠は弊紙など非常駐社やフリーランスと抽選である。「総理選出県」の地元紙でも関係ない。

 こうした会見の在り方には地方紙各社からも意見や不満が相次ぐ。改善は多々必要だが、まずはコロナを克服し、椅子びっちりの会見場の復活が待たれる。

 弊紙質問へ首相は横浜市が誘致を目指すカジノを含む統合型リゾート施設(IR)について「…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

菅の官邸に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング