1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 川崎市、高潮時の避難場所追加 新たに浸水想定の幸・中原区

減災
川崎市、高潮時の避難場所追加 新たに浸水想定の幸・中原区

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年6月26日(土) 08:00

 東京湾沿岸で台風などの際に発生の恐れがある高潮に備えようと、川崎市は緊急避難場所となる学校27校を追加した。従来は海に面した川崎区のみで指定していたが、神奈川県による最大級の高潮想定で新たに浸水が見込まれた幸、中原両区でも避難場所を選び、計59校に増やした。

 市危機管理室によると、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

減災に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング