1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 「日本人差別」否定 条例巡るデマに川崎市長

時代の正体
「日本人差別」否定 条例巡るデマに川崎市長

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年6月23日(水) 05:00

 あらゆる差別を禁じ、ヘイトスピーチを刑事罰で規制する川崎市差別のない人権尊重のまちづくり条例について、差別主義者が「日本人差別条例」といわれのない攻撃を繰り返していることを巡り、福田紀彦市長は22日、「日本人差別との批判は当たらない」との考えを示した。市議会本会議で飯塚正良氏(みらい)の一般質問に答えた。

 ヘイト規制が他自治体に広がるのを阻止したい差別主義者らは、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ヘイトスピーチに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング