1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 2021年 横浜市長選:特集

2021年 横浜市長選:特集

政治・行政 | 2021年6月11日(金) 18:06



 2021年の任期満了に伴う横浜市長選は8月22日に投開票され、新人の山中竹春氏が初当選を果たしました。

統合型リゾート施設(IR)誘致をめぐる動向

 当選した山中竹春氏はIRの横浜誘致を中止する方針を明示しました。

解説や候補者の表情

政権への影響は

 菅首相のお膝元で支援した候補が敗れた結果が、中央の政局にも影響を及ぼすとの見方が出ています。

各種調査の結果

 神奈川新聞が横浜市長選に関連して実施した各調査の結果をまとめます。

 カジノを含む統合リゾート施設(IR)を横浜港の山下ふ頭に誘致する構想が進行中。市民や経済界の間で是非をめぐる議論が続いています。

IR誘致関連のニュース特集ページこちら

選挙の争点、横浜の課題は?

 横浜の課題を連載でまとめました。

その他のおすすめ記事

横浜市長選の関連記事一覧はこちら

 感染が収束しない新型コロナ。市民への円滑なワクチン接種が課題となっています。

新型コロナのニュース特集ページこちら
ワクチン接種の関連記事はこちら

 林文子市長が2017年の市長選後、文化観光事業の促進策として、市内に新たな劇場を整備する構想を掲げました。構想の進捗や財政面での課題など、関連する記事をまとめます。

新劇場構想の関連記事はこちら

 中学校で実施されていた希望者向けの配達弁当「ハマ弁」を給食と位置づけ、提供が始まりました。

中学校給食の関連記事一覧はこちら

横浜市長選・横浜市議選に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング