1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 神奈川・横須賀市、65~74歳のワクチン接種券発送前倒し

新型コロナ
神奈川・横須賀市、65~74歳のワクチン接種券発送前倒し

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年6月5日(土) 11:33

新型コロナワクチン接種(資料写真)

 横須賀市は4日、65~74歳を対象にした新型コロナウイルスワクチンの接種券発送を前倒しすると発表した。

 前倒しにより65歳以上の高齢者は7月末までに2回接種が完了するという。

 70~74歳(約3万3千人)には6月7~9日、65~69歳(約2万4千人)には14、15日に発送する。

 同市は5月17日から接種を始めたが、予約者数が想定を下回っているため、前倒しが可能になった。

 予約システムの負荷を軽くするため発送日を分散し、届き次第予約してもらう。

 また、接種会場でワクチンロスが生じた場合の接種対象者に、医療機関スタッフや集団接種会場の誘導者らに加えて私立高校、公立小中学校の教諭も加える。

 感染した場合、重大なクラスター(感染者集団)につながる恐れがあるためだという。

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング