1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 小田原の海水浴場、今年も中止「コロナのリスク排除されず」

新型コロナ
小田原の海水浴場、今年も中止「コロナのリスク排除されず」

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年6月4日(金) 20:20

 小田原市は4日、市内2カ所の海水浴場を今夏の開設を中止すると発表した。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響から開設を断念した。昨夏に続き2年連続の中止となる。

 開設中止は御幸の浜(同市本町)と江之浦(同市江之浦)の2カ所で、海の家も設置しない。

 市は「新型コロナウイルスの感染拡大のリスクが排除されず、近隣からも不安の声があった」と理解を求めている。

独自に監視員配置へ

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング