1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. ワクチンを冷凍保存、36人分廃棄に 横浜の高齢者施設

新型コロナ
ワクチンを冷凍保存、36人分廃棄に 横浜の高齢者施設

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年5月28日(金) 11:13

 横浜市は27日、市内の介護老人保健施設で冷蔵保存の新型コロナウイルスワクチンを冷凍保存してしまい、36人分を廃棄した、と発表した。

 同施設でのワクチン取り扱いに 関する理解が足りていなかったためで、市は注意喚起を行い再発防止を図るとしている。

再凍結は禁止

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング