1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. ヘイトスピーチ解消法5年 川崎市長「差別なくす」決意新た

時代の正体 差別のないまちへ
ヘイトスピーチ解消法5年 川崎市長「差別なくす」決意新た

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年5月25日(火) 10:16

 ヘイトスピーチ解消法の成立から5年の節目を迎えた24日、川崎市の福田紀彦市長は会見で、同法を根拠に制定した条例に基づく「差別のない社会」の実現に改めて決意を示した。いまだ市内で絶えない差別的言動と対峙(たいじ)する姿勢を示し、「粘り強く、引き続き差別のない社会をつくるための教育を含め、しっかりやっていきたい」と述べた。

 本邦外の出身者に対する不当な差別的言動の解消を目指す同法は、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ヘイトスピーチに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング