1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 大和市長パワハラ疑惑 市職員組合、6月中に調査結果を公表

大和市長パワハラ疑惑 市職員組合、6月中に調査結果を公表

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年5月20日(木) 21:20

大和市役所

 大和市副市長を4月に任期途中で辞職した金子勝氏(64)が、大木哲市長(72)による職員へのパワーハラスメント的言動が繰り返されていると証言したことを巡り、市職員組合は20日、組合員約630人を対象に、市長によるパワハラの有無を尋ねるアンケートを行うと明らかにした。

 アンケートは原則無記名で、6月中に結果を公表するとしている。

 組合は、組合員へのアンケート結果次第で、退職者や管理職への追加調査も検討するとしている。

「動揺広がり、業務停滞」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

パワハラに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング