1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 川崎市ふれあい館脅迫 市長「卑劣な行為」元職員に損賠請求

時代の正体 差別のないまちへ
川崎市ふれあい館脅迫 市長「卑劣な行為」元職員に損賠請求

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年5月12日(水) 10:47

 差別を背景に多文化共生推進施設「川崎市ふれあい館」を標的とした脅迫状を複数回送り、実刑判決を受けた元市職員に市が損害賠償を請求したことを巡り、福田紀彦市長は11日「あってはならない卑劣な行為」と述べ、ヘイトクライム(差別が動機の犯罪)を許さない姿勢を示した。同日の会見で述べた。

 福田市長は、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

脅迫に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング