1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 相模原市の待機児童4人 コロナ影響、保育所申込者が減少

相模原市の待機児童4人 コロナ影響、保育所申込者が減少

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年5月12日(水) 05:00

 相模原市は4月1日現在の保育所待機児童数が4人で、前年同期に比べて4人減ったと発表した。利用申込者数は前年同期比31人減の1万3885人で、この10年間で初めて前年を下回った。新型コロナウイルス感染症の影響で育児休業を延長したり、保育所の利用を控えたりしたことが一因と考えられるという。

 市保育課によると、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

待機児童に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング