1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 横浜市のワクチン予約、申し込み殺到 50分で「パンク」

新型コロナ
横浜市のワクチン予約、申し込み殺到 50分で「パンク」

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年5月3日(月) 11:18

ワクチン予約の受付中断を伝える横浜市ホームページ

 新型コロナウイルスワクチンの高齢者接種を巡り、横浜市は3日、希望者の予約を始めたところ申し込みが殺到し、受け付けを中断したと発表した。

 午前9時に電話とインターネットでスタートした直後からシステムが「パンク状態」に陥り、約50分後にストップ。

 同日中に再開するとした案内も二転三転し、終日混乱した。

 市によると、今回の対象者は75歳以上の市民約53万人。

 市内18区の計19カ所で17日に開始予定の「集団接種」の申し込みで、事前の個別通知で予約方法などを周知していた。

 電話とインターネットで同一システムを使っており、いずれも中断したという。

 市は4日午前9時にも改めて案内したい、としている。

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング