1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 「マスク着用できない」に理解を 藤沢市、キーホルダー作製

新型コロナ
「マスク着用できない」に理解を 藤沢市、キーホルダー作製

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年5月2日(日) 22:00

藤沢市役所

 藤沢市は、マスクが着けられない人への理解を促進するためのキーホルダーを配布している。

 キーホルダーは、公式マスコットキャラクター「ふじキュン♡」が「マスクをつけられません。ご理解をお願いします」と呼び掛けているデザイン。外出時などに目に付く場所に付けてもらう。

マスクが着けられない人への理解を促進するためのキーホルダー

 市は公式ホームページなどで、発達障害、触覚・嗅覚などの感覚過敏、脳の障害、皮膚や呼吸器の病気などさまざまな原因で、マスクを着けると肌に痛みを感じたり、気分が悪くなったり、体に異変が生じてしまう人がいることを周知している。

 市政運営の基本方針の一つ「インクルーシブ藤沢(共生社会の実現を目指す誰一人取り残さないまち)」の取り組みの一環として、キーホルダーを千個製作した。

 市役所(障がい者支援課、こども家庭課など)、各市民センターなどで配布。在庫がなくなり次第、配布終了する。

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング