1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 神奈川の高齢者、3602人が接種 医療従事者は首都圏最少

新型コロナ
神奈川の高齢者、3602人が接種 医療従事者は首都圏最少

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年4月26日(月) 21:05

 新型コロナウイルスのワクチン接種を巡り、政府は26日、都道府県別の接種状況を公表した。

 高齢者の接種(25日時点)は、神奈川で1回目を済ませた人は3602人。石川県(3975人)に次いで全国で2番目に多かった。「ワクチン接種記録システム(VRS)」への報告を政府が居住地の都道府県別に集計した。一部の自治体ではシステムへの入力が数日遅れになるケースもあり、実際の状況とは隔たりがある場合もある。

 一方、医療従事者の接種(23日時点)では、神奈川で2回の接種を完了した人は3万4719人、1回目は7万9039人だった。

 2回の接種を終えた人数を首都圏の1都3県で比較をすると、東京都(8万1233人)、埼玉県(3万7892人)、千葉県(3万6920人)で、神奈川は最も少なかった。「ワクチン接種円滑化システム(V─SYS)」への報告を集計した。(川口 肇)

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング