1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. ワクチンあっても打てない… 集団接種で5町共有認められず

新型コロナ
ワクチンあっても打てない… 集団接種で5町共有認められず

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年4月23日(金) 05:15

足柄上郡5町が共同で実施したワクチンの集団接種シミュレーション=大井町総合体育館

 新型コロナウイルスのワクチン接種を巡り、神奈川県内で唯一、複数の自治体が連携して集団接種を実施する足柄上郡5町(大井、山北、中井、松田、開成町)は22日、大井町総合体育館(同町金子)などで集団接種シミュレーションを行った。

 5月中のスタートに向け準備を着々と進めるが、一方で国から自治体間でワクチンの“融通”が認められないことから個別接種のスケジュールは大きく遅れる見通し。

 担当者からは「ワクチンがあるのに接種できないなんて…」と戸惑いの声が漏れる。

国に不満「臨機応変に対応を」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ワクチンに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング