1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. したたかな台湾外交 11年前に菅氏招待、交流拡大を要請

したたかな台湾外交 11年前に菅氏招待、交流拡大を要請

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年4月18日(日) 16:00

李登輝元総統(右から2人目)と会談した菅(右端)、坂井(同3人目)、千田の各氏=2010年4月29日、関係者提供

 菅義偉首相(衆院2区)はバイデン大統領との日米首脳会談後、共同記者会見で「台湾海峡の平和と安定の重要性を改めて確認した」と明言。その後に発表された共同声明にも同方針が盛り込まれた。

 11年前、下野していた自民党の一代議士だった菅氏を政府として招待した台湾。

 自民の政権復帰や菅氏の躍進を見越した“狙い撃ち外交”が奏功したようだ。

「慧眼に驚き」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

外交に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング