1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 川崎市、ワクチン予約24日開始 コールセンターとサイト開設

新型コロナ
川崎市、ワクチン予約24日開始 コールセンターとサイト開設

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年4月13日(火) 21:05

川崎市役所

 新型コロナワクチンを巡り、川崎市は13日、接種予約を受けるコールセンターとウェブサイトを24日に開設すると発表した。市が送付する接種券を持つ市民を対象に、コールセンターは集団接種、サイトは集団と個別接種の協力医療機関の一部について受け付ける。

 市は75歳以上の高齢者に20日、65~74歳には28日に接種券を発送予定。当初の予約対象者は75歳以上の約15万人とし、65~74歳の約15万人は5月15日から受け付ける。65歳未満は今後の供給状況を踏まえて決める。予約できるのは5月11日以降に始まる各区の集団接種と、同10日以降に開始予定の個別接種。個別接種は医療機関が電話で受ける例もあり、受け入れ態勢が整った施設を順次増やしていくという。

 ただ、ワクチンの入荷量が判明していない現在は予約枠が見通せず、当初は少ない可能性もある。市新型コロナウイルスワクチン調整室は「接種希望者は予約がとりにくいかもしれないが、全員分は確保されているので慌てないでほしい」と呼び掛けている。

 開設は24日午前8時半。コールセンターは電話044(200)1080、サイトはhttps://v-yoyaku.jp/141305-kawasaki。(柏尾 安希子)

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング