1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. まん延防止措置「いつ要請してもおかしくない」 知事が警戒

まん延防止措置「いつ要請してもおかしくない」 知事が警戒

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年4月12日(月) 10:15

 新型コロナウイルス感染症に伴う緊急事態宣言が神奈川県内で解除されてから3週間。

 東京都では12日から「まん延防止等重点措置」が適用されたが、黒岩祐治知事は1日当たりの感染者数が200人程度になれば県内での適用を政府に要請する方針。

 先週末には180人に上っており、知事は「いつ要請する段階に来てもおかしくない」と警戒感を示している。

【下図・分科会の指標に基づく県内の感染状況】

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング