1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 本厚木駅南口に「ミハラス」完成 22階建て再開発ビル

動画
本厚木駅南口に「ミハラス」完成 22階建て再開発ビル

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年4月3日(土) 19:50

 厚木市の小田急線本厚木駅南口前で進められていた市街地再開発事業が完成した。

本厚木駅南口地区の再開発で完成した22階建ての「本厚木ミハラス」=厚木市

 地上22階建ての高層複合ビル「本厚木ミハラス」が建設され、駅前南口広場も整備された。

 3日に記念式典が開かれ、新たなまちづくりの第1弾を起爆剤とする市街地全体の発展に期待を膨らませた。

 同事業は、地元地権者でつくる再開発組合(柳田光太郎理事長)が施工。同市旭町1丁目と泉町にまたがる約8千平方メートルで、核となる再開発ビルの部分と、駅前南口広場(約4270平方メートル)が含まれている。

広場拡大、乗り場整備

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

本厚木駅に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング