1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. ロボットが総合案内します 藤沢市、市役所分庁舎に導入

新型コロナ
ロボットが総合案内します 藤沢市、市役所分庁舎に導入

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年4月1日(木) 13:05

宮治副市長に目的場所を尋ねられるアユダ=藤沢市役所分庁舎

 藤沢市は4月1日、自律走行するサービス・ロボット「AYUDA(アユダ)」による総合案内を市役所分庁舎で開始した。

 ウィズコロナ、ポストコロナ時代を見据えた非接触型サービスの試みで、業務の効率化にもつなげる。アユダの導入は商業施設も含め全国で初めてという。

「突き当たりの左側です」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ロボットに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング