1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. ヘイト罰則の結論誘導に相次ぐ批判…相模原市長「反省する」

時代の正体 差別のないまちへ
ヘイト罰則の結論誘導に相次ぐ批判…相模原市長「反省する」

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年3月30日(火) 05:00

 相模原市の本村賢太郎市長は29日の定例会見で、ヘイトスピーチ規制を含む条例の制定を審議している市人権施策審議会で、罰則の議論に関して委員から「市の資料は結論を誘導している」との趣旨の指摘が相次いだことに関し、「市が…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ヘイトスピーチに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング