1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. わが子がLGBTなら 小泉環境相「打ち明けやすい親に」

わが子がLGBTなら 小泉環境相「打ち明けやすい親に」

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年3月24日(水) 20:06

小泉進次郎環境相(資料写真)

 もし、自分の子どもがLGBT(性的少数者)だったら─。24日の参院予算委員会で、同性愛を公表し、LGBT当事者の支援に力を入れている野党議員が、小泉進次郎環境相(衆院11区)に同性婚やLGBTに対する見解を求める場面があった。

 質問したのは、立憲民主党の石川大我氏。質問の冒頭で「大臣は育児休暇を取るなどとても先進的だ。お子さんの性的指向はまだ分からないかもしれないが、同性だった場合はどう思われるか」と切り出した。

 答弁に立った小泉氏は「親としては、ただただ幸せに歩む人生を生きてもらいたい」とした上で「仮にLGBTであったら、打ち明けやすい親でありたい。そういう社会を実現するために政治家として全力を尽くしたい」などと応じた。

 「そういう意味でも同性婚は必要ではないか」と質問を重ねられると、小泉氏は「一般論として言えば、同性婚に賛成の立場だ」と答弁。石川氏は「ぜひ一緒に同性婚を作りたい」と協力を求めた。(石川 泰大)

小泉進次郎(政治家)に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング