1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 宣言解除後、時短要請は夜9時までに 4月以降地域限定も

新型コロナ
宣言解除後、時短要請は夜9時までに 4月以降地域限定も

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年3月18日(木) 23:37

緊急事態宣言の解除が決まったことを受け、県民へのメッセージを発信する黒岩知事=18日夜、県庁

 政府が緊急事態宣言を21日に全面解除する方針を決めたことを受け、神奈川県は18日、新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開いた。22日からおおむね1カ月程度を段階的緩和期間とし、飲食店などへの営業時間短縮要請を継続する。

 黒岩祐治知事は4月1日以降の緩和措置については地域を限定して行う場合もあるとの認識を示した。

 宣言解除に伴い県は今月22日から31日まで、現在午後8時(酒類提供は同7時)までとしている時短営業を同9時(同8時)までに緩和。

 この日の1都3県の会議でも確認し、宣言中は1日一律6万円だった協力金は4万円とする。

知事「リバウンドさせない」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング