1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 菅流 就任半年(中) イレギュラーな「総・総」分離継続

菅流 就任半年(中) イレギュラーな「総・総」分離継続

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年3月15日(月) 05:00

 「誤解じゃなく二階」─。菅義偉(衆院2区)の首相就任から間もなく官邸と自民党本部との連絡体制が一時ぎくしゃくする。その折、官邸スタッフが原因をささやいた。

 党総裁を兼ねる菅の留守に党運営を担うのが幹事長・二階俊博だ。ともに「ガラケー」派のアナログ人間。意思疎通は対面を望むが、多忙な折は無理だ。そこで両者を結ぶのが2人と懇意の党国会対策委員長・森山裕。菅は官房長官時代から一切合切を森山経由で伝えているとされる。周囲に「迅速な国会対応にもつながる」と説明しているという。

「勝手にやっている」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

菅義偉(政治家)に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング