1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 宣言解除後のリバウンド危惧 川崎市長「緩めてはまずい」

新型コロナ
宣言解除後のリバウンド危惧 川崎市長「緩めてはまずい」

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年3月4日(木) 05:00

 首都圏1都3県で判断が迫る新型コロナウイルス緊急事態宣言を巡り、川崎市の福田紀彦市長は3日の定例会見で「警戒感を緩めてはまずい」と強調。仮に解除されれば、「かなり厳しい行動の協力を得られなければ、リバウンドの危険性は…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング