1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 川崎市、ワクチン調整室を設置 円滑接種に向け組織改編

新型コロナ
川崎市、ワクチン調整室を設置 円滑接種に向け組織改編

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年2月27日(土) 17:23

川崎市役所

 川崎市は、新型コロナウイルスワクチンの円滑な接種に向け万全を期すため、3月1日付で組織改編を実施する。1月1日付で健康福祉局感染症対策課に設けたワクチン調整担当を再編し、課長級以下30人体制の新型コロナウイルスワクチン調整室を設置する。

 また、中原保育園の新園舎完成に伴い、公立保育所を拠点とした保育の質の維持、向上や地域での子育て支援を充実させるため、こども未来局保育事業部に中原区保育・子育て総合支援センターを新設する。課長級以下31人。

ワクチンに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング