1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. ワクチン、どう配分する 神奈川の供給量は高齢者数の1%

新型コロナ
ワクチン、どう配分する 神奈川の供給量は高齢者数の1%

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年2月27日(土) 05:00

 新型コロナウイルスのワクチンを巡り、神奈川県は4月から始まる高齢者向け接種のため、市町村へのワクチン配分の意向確認を始めた。

 ただ、国から示されている県全体の供給量は、4月19日の週までで約2万人分。65歳以上の高齢者は県内で約231万人に上り、供給量はその1%にすぎず、計画の見直しを迫られる自治体も出てきそうだ。 

 県によると、ワクチンは195瓶が入った1箱単位で発送される。1瓶で…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング