1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 神奈川の29施設、千人以上対応可能な「基本型接種施設」に

新型コロナ
神奈川の29施設、千人以上対応可能な「基本型接種施設」に

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年2月25日(木) 19:49

ワクチンを保管する超低温冷凍庫(ディープフリーザー)

 医療従事者への新型コロナウイルスワクチン接種を巡り、神奈川県は25日、千人以上の接種に対応できる「基本型接種施設」となる医療機関が県内29施設に決まったと明らかにした。

 各施設には、超低温で保管できる冷凍庫「ディープフリーザー」が今月下旬から3月上旬にかけて国から配送される予定。

 ワクチンはファイザー社から3月第1週と第2週に直送されるという。

 準備が整った医療機関から随時、医療従事者らへの接種を始める。

 29施設は以下の通り。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング