1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 三原じゅん子氏、相模原で先行接種視察「知見共有が重要」 

新型コロナ
三原じゅん子氏、相模原で先行接種視察「知見共有が重要」 

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年2月25日(木) 05:00

 三原じゅん子厚生労働副大臣(参院神奈川選挙区)は24日、国立病院機構相模原病院(相模原市南区)を訪問し、新型コロナウイルスワクチンの先行接種の状況を視察した。三原氏は先行接種で得られた知見を一般向け接種につなげる必要性を指摘した。

 現場視察は非公開。三原氏は約30分間にわたり、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング