1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 7割の家庭で学習支援アプリ接続成功 横浜市、ICT本格化

7割の家庭で学習支援アプリ接続成功 横浜市、ICT本格化

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年2月23日(火) 05:00

「ロイロノート・スクール」を利用するために各家庭に配られた手順書

 本年度中に市立学校の全児童・生徒に1人1台ずつ学習用端末を配備する予定の横浜市で、4月からの学校ICT(情報通信技術)化に向けた取り組みが本格化している。

 市教育委員会の調査では、学校が活用する学習支援アプリ「ロイロノート・スクール」への家庭からの接続成功率が現段階で7割に上っており、担当者は「多くの保護者の協力を得ることができた。保護者のオンライン教育に対する興味・関心が高いのでは」と分析している。

50%以下も1割

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

学習支援に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング