1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 47県営団地が洪水浸水想定区域内に 神奈川県、詳細を調査

減災
47県営団地が洪水浸水想定区域内に 神奈川県、詳細を調査

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年2月23日(火) 05:00

 神奈川県内に212ある県営住宅のうち47団地が、河川の氾濫で浸水する恐れがある洪水浸水想定区域内に立地していることが22日、分かった。最も浸水が想定される団地は、2階の床上以上が漬かる3~5メートル未満の想定区域に立地。県は洪水リスクの高い47団地について、浸水の深さや浸水時間などの詳細調査を進める。

 同日の県議会本会議で、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

県営住宅に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング