1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 農・食・健康がテーマの交流拠点新設へ 川崎市総合自治会館跡に

農・食・健康がテーマの交流拠点新設へ 川崎市総合自治会館跡に

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年2月21日(日) 05:00

施設の完成予想図(川崎市提供)

 川崎市は、市総合自治会館跡地(中原区)で、「農」「食」「健康」をテーマにした新たな交流拠点の整備を進める。

 土地活用を担う企業と協定を結び、ビニールハウスなどの農業施設、収穫野菜を中心とした地産地消型の飲食施設、保育施設などを併設。

 幅広い世代が集う場として、2022年度中の運用開始を目指す。

コンセプトは「武蔵小杉のふるさと」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

再整備・再開発に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング