1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 障害ある子支援へ新拠点 座間市、23年4月開業目指す

障害ある子支援へ新拠点 座間市、23年4月開業目指す

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年2月20日(土) 05:00

児童発達支援センターが開設予定の座間市生きがいセンターの施設=同市小松原1丁目

 座間市は、障害のある子どもたちへ一貫した支援を提供する拠点施設「児童発達支援センター」を整備する方針を決めた。

 財政難を背景に整備が遅れているが、2020年2月に策定した市公共施設再整備計画に基づき機能移転した跡施設を活用する。23年4月の開業を目指し、21年度予算案に設計費1200万円を新規計上した。

「生きがいセンター」を活用

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

障害児に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング