1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 川崎のワクチン接種、4月開始を想定 全7区に会場設置へ

新型コロナ
川崎のワクチン接種、4月開始を想定 全7区に会場設置へ

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年2月16日(火) 21:22

 川崎市は16日、新型コロナウイルスのワクチン接種について、4月スタートを想定し、全7区に各1カ所程度の集団接種会場を設けて対応すると発表した。協力医療機関での個別接種や高齢者施設などでの嘱託医らによる巡回接種も実施。同日の会見で福田紀彦市長は「最も効果が出るようベストミックスを目指す」と述べた。

 集団接種会場は、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング