1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 事業者1者が資格審査通過 横浜市、名前明かさず

IR考
事業者1者が資格審査通過 横浜市、名前明かさず

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年2月16日(火) 11:12

横浜市役所

 カジノを含む統合型リゾート施設(IR)誘致を巡り、横浜市は15日、事業者1者が資格審査を通過したとホームページ(HP)で公表した。公募に参加するための事前登録に当たるもので、事業者は今後具体的なIRの計画を示す提案審査書類を提出する。事業者名は明らかにしていない。

 市は2月5日から5月17日まで資格審査書類を受け付けており、2月15日から5月31日までに結果を通知する。資格審査を通った事業者数を公表するのは今回が初めてで、次回は5月31日に発表するとしている。

 提案審査書類の受付期間は6月1日から同11日まで。有識者による選定委員会が事業内容を非公開で審査し、答申を受けた市が夏ごろに事業者を決める。

 市は選定した事業者とともに秋から冬にかけて区域整備計画を作成。公聴会の実施や協議会での協議、市会の議決などを経て、来年4月までに計画の認定申請を目指すとしている。(佐藤 百合)

カジノ・リゾート施設(IR)に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング