1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 和解金2千万円、県が支払う方針 自転車事故で後遺症

和解金2千万円、県が支払う方針 自転車事故で後遺症

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年2月11日(木) 15:00

 横須賀市長沢で2016年11月、国道134号を自転車で走行していた男性が路肩の溝で転倒して大けがを負う事故があり、道路を管理する県は10日までに、男性に和解金2千万円を支払う方針を決めた。同日開会した県議会第1回定例会に関連議案を提出した。

 県によると当時、現場の路肩には…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

和解に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング