1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 緊急事態宣言「今しばらく辛抱を」 黒岩知事、解除に慎重

新型コロナ
緊急事態宣言「今しばらく辛抱を」 黒岩知事、解除に慎重

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年2月9日(火) 20:00

会見する黒岩知事=9日午後、神奈川県庁

 新型コロナウイルスに対する緊急事態宣言を巡り、神奈川県の黒岩祐治知事は9日の会見で、県内の宣言解除は時期尚早との見解を示した。「宣言を解除する状況に至っているとは思わない。今しばらくの辛抱をお願いしたい」と述べた。

 宣言解除は政府の分科会が示す4段階の感染状況で「『ステージ4(爆発的感染拡大)』からの脱却」が目安。内閣官房の8日時点のまとめによると、首都圏では神奈川だけが六つの指標すべてでステージ3(急増)の基準以下に抑えられた。知事は「感染者数は減ってきている。ステージ3の基準には入っているが、この先どうなるか分からない」とし、引き続き感染防止対策への協力を求めた。

 また、ステージ3で従来調査の再開を検討するとしていた感染経路をたどる「積極的疫学調査」の簡略化についても対応を説明。「感染状況は地域によって異なる。最終的には保健所の判断だ」としつつ、再開に向け、県内各保健所の現状調査を始めたと明らかにした。(川口 肇)

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング