1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. ワクチン接種と不妊治療に助成 相模原市、補正予算案提出へ

新型コロナ
ワクチン接種と不妊治療に助成 相模原市、補正予算案提出へ

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年1月27日(水) 19:22

相模原市役所

 相模原市は29日開会の市議会本会議に、新型コロナウイルスのワクチン接種と特定不妊治療費の助成に関する計43億2400万円を計上した2020年度一般会計補正予算案を提出する。

 内訳はワクチン接種が40億7600万円、特定不妊治療費助成が2億4800万円。

 ワクチン接種については市民約72万3千人が2回接種することを前提にしており、市民への個別通知の発送や医療機関への委託、集団接種会場の確保などに当てる。

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング