1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 「銀河アリーナ」など27施設、廃止含め検討 相模原市

「銀河アリーナ」など27施設、廃止含め検討 相模原市

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年1月15日(金) 05:00

公共施設として廃止を含めた検討の方向性が示された「銀河アリーナ」=相模原市中央区(市提供)

 相模原市は14日、財政健全化に向けた行財政改革の計画案を公表した。今後の財政収支予測で多額の歳出超過が見込まれるなど、厳しい財政見通しを踏まえた措置。五輪選手の練習拠点でもあったスポーツ施設「銀河アリーナ」(中央区)など、一部の公共施設の廃止検討や、大規模事業の凍結が盛り込まれた。

橋本周辺整備は継続

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

行財政改革計画に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング