1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 茅ケ崎市、夜間時短営業に独自の協力金交付へ

新型コロナ
茅ケ崎市、夜間時短営業に独自の協力金交付へ

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年1月14日(木) 05:00

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の再発令を受け、茅ケ崎市は、12日から2月7日までの間に営業時間短縮に協力した市内事業者に市独自の協力金を交付する。事業の継続と雇用の維持が目的。

 県が実施する協力金の交付対象の店舗に対し、市は…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング