1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 雇い止め、家賃滞納… 横浜市の年末相談、3日間で62件

新型コロナ
雇い止め、家賃滞納… 横浜市の年末相談、3日間で62件

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年1月13日(水) 05:00

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響などで生活困窮へと追い込まれる人を対象とした横浜市の臨時窓口に、年末の3日間で計62件の相談が寄せられていたことが12日、分かった。休庁日に窓口を設けるのは異例で、市の担当者は「雇い止めなどによる家賃滞納など、若者や女性を含めて幅広い層から相談があった。現在も区役所などで支援を続けている」と話している。

 市によると、昨年12月29~31日にかけて市寿福祉プラザ1階(中区寿町4丁目)に臨時窓口を開設し、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング